社長挨拶

ホープ代表取締役

変化に対応する苦労も、当社ではチャンスと考えます。

株式会社ホープ代表取締役 渡辺昌巳

1989年の創業からこれまで、ホープは持てる技術力をフルに発揮することで熱意を持って丁寧な仕事をお客様に提供してまいりました。しかし昨今は、めまぐるしい変化する社会、そして日常的に発生する自然災害や気候変動などにより、ニーズも年々複雑化。

そんな中、社員一同アンテナを広く持ち、高い向上心とモチベーションを維持し続けることで、どんなに困難な状況下でも『心に響く、心を揺さぶる感動を与えるサービス』を提供できるように努めています。私自身も社員の手本となるべく、今でも現場へ出向き指導を続けています。

社員の成長は会社の成長。

時には仲間、時にはライバル、

そして時には家族として。

ホープ代表取締役

2019年に30周年を迎えましたが、現状に満足することなくその先50年100年を視野にいれて思いに共感してくれる仲間・家族を増やしていきたいと考えています。若手はベテランを信頼し仕事を学び、ベテランも若手に信頼されるために知識と技術を磨き続ける。個人に掛かる責任は押し付けず、チームとして協力する姿勢でいる。一緒に働く仲間としてお互いに確かな関係性を築ける環境があります。

求人採用のエントリーはこちら

業績
保有車両

株式会社ホープ

〒178-0065 東京都練馬区西大泉2-22-23